• 協会概要
  • 協会の活動
  • ドッグ予防医学とは
  • 認定資格講座
  • イベント・講座
  • 入会のご案内

認定資格講座

ドッグ整体師養成スクールについて
2016年度前期の新規受講生の募集は締め切りました。
現在、2016年度後期の新規受講生を募集しています。
2016年度後期の授業開始は11月スタートクラスのみになります。
11月からの日程は下記になります。
11月受講開始の新規生のお問い合わせ、お申し込みはこちら。
後期11月スタート生カリキュラム
お問い合わせフォーム
旧会員様(2014年9月末までに入会された会員様)へ
旧会員様の会員証および認定証は、2014年11月末頃に下記の通りお渡しします。
2014年9月末に検定試験を受験して合格された方には、認定証と会員証を発行します。
旧会員様には新たに会員証を発行いたします。
すでに認定資格をお持ちの会員様は、新たに認定証を発行いたします。
旧カリキュラムの受講生または卒業生の方へ
2014年10月からカリキュラムが改定になりました。
    旧カリキュラム受講生または卒業生の方への優遇措置として
    ドッグ整体師養成コース再受講とドッグ整体師認定試験の再試験は無料になります。(2015年10月末まで)
【お読みください】犬同伴可能の説明会・セミナー・イベントに参加される皆様へ
該当説明会・セミナー・イベントに参加される方は 「犬同伴可能の説明会・セミナー・イベントについてのマナーとルールについてのお願い」を必ず守ってください。 皆様が気持ちよく参加できるようにご協力をお願いします。

犬同伴可能の説明会・セミナー・イベントについてのマナーとルール
    についてのお願い(PDF:130KB)

概要

JIPDA(一般社団法人日本ドッグ予防医学指導協会)公認の
ドッグ整体師養成講座です。
当協会が推奨するドッグ予防医学に関する知識と技術を
幅広く一般の方へ伝えることができる人材を育成するための
認定資格です。

JIPDAのインストラクター制度

ドッグ整体・予防医学についての基礎知識からスクールの運用まで。
インストラクター制度はペット業種のプロの方々への導入もおすすめしています。


JIPDAのインストラクター制度

コース案内

認定試験合格者の方へ
合格された方には、当協会より合格通知を1か月ほどでお送りします。
    認定証と会員証は後ほどお渡しします。

JIPDA認定東洋リンパケアセラピスト養成コース

対象
一般の方向けコース/ドッグ整体の知識・技術習得を目指したい方
受講期間
27時間
内容
Aの課程(ドッグ整体のマッサージの部分のみ)
反射療法、メディカルリンパマッサージ、押圧整体法、経絡ツボマッサージなどを学べます。
取得資格
JIPDA認定東洋リンパケアセラピスト資格
費用
271,400円(税込)
内訳:
  • ・コース受講費236,400円(認定試験料15,000円と教商材費21,600円が含まれます)
  • ・協会登録費35,000円(入会費15,000円+年会費20,000円)
再試験料
15,000円

※ 料金は税込表記です。

スクール受講にあたって

JIPDA認定ドッグ整体師養成コース

対象
ドッグ整体の知識・技術習得を目指したい方(JIPDA公認スクールのメインコース)
受講期間
60時間
内容
AからCまでの課程(ドッグ整体のベーシックテクニック)
東洋リンパケアセラピスト養成コースの習得内容に加え、簡単な人向け骨格矯正テクニックと、犬向け骨格矯正法と筋肉診断調整法を学べます。JIPDAドッグ整体法の強みである、的確な診断法とシンプルな矯正・調整テクニックが身に付きます。
実践しやすいベーシックなテクニックで姿勢・歩行の改善ができるドッグ整体師に!
取得資格
JIPDA認定東洋リンパケアセラピスト資格+JIPDA認定ドッグ整体師資格
費用
1,057,400円(税込)
内訳:
  • ・コース受講費1,022,400円(認定試験料45,000円と教商材費54,000円が含まれます)
  • ・協会登録費35,000円(入会費15,000円+年会費20,000円)
再試験料
30,000円(JIPDA認定東洋リンパケアセラピスト有資格者)

※ 料金は税込表記です。
※ 上記記載の協会登録費(入会費と年会費)については、一般会員様の場合になります。

スクール受講にあたって

受講方法

  • ●東洋リンパケアセラピスト養成コースは、ドッグ整体師養成コースへの編入ができます。
       コース途中や修了後でも構わずご相談ください。
  • ●予約制・少人数制です。法人受講は出張講義などご相談に応じます。
  • ●受講場所は、基本的に愛知県名古屋市の本部になります。詳しくは講師におたずねください。
  • ●人向けの骨格矯正法の授業以外は、犬を同伴して受講してください。
  • ●宿泊・移動にかかる経費は受講費に含まれておりません。
  • ●分割払い、助成金(プロの受講生で会社に所属の場合)の活用が可能です。
       詳しくは、お申し込み時にご相談ください。

フォローアップ制度

上級者講習では、当協会または認定校を運営する公認インストラクターが不定期に行う、認定者向けの各講座やセミナーに自由に参加でき、実技・知識等のスキルアップが、検定資格に合格し検定資格取得後もできるものとします。

また、JIPDA認定ドッグ整体師認定者については、インストラクターを目指しランクアップをすることができます。資格更新講習は年会費の更新とともに年一回行う必要があります。

コース・日程に関わらず再受講可能
  • ●検定試験合格者の再受講 1日につき8,640円(税込)
  • ●検定試験合格者以外の再受講 1日につき16,200円(税込)

JIPDA認定ドッグ整体師技術を習得するメリット

診断力が身に付く
多くの既存の犬向けボディケアとの圧倒的な差であり、結果が出せる理由
治療の守備範囲が格段に広がる
動物の種族、症状などを選ばない
どんな痛みにも対応できるようになる
全身どこに痛みがあっても対応可能
痛みのない犬も来院されるようになる
・予防検診(人間ドックならぬ背骨ドック)
・予防医学
・顧客犬の健康維持管理
・経営安定
短期で学べる
実践中心、専門的な座学は不要
自分の体の施術ができる
いつも元気ハツラツ!
もちろん愛犬を含む家族全員のケアができる
即効性のあるテクニックを導入し
他店との差別化を図り
客単価アップが可能
感動や感激や人間力など、価値を感じられれば、
お客様は値段に関係なく継続する
心に余裕が生まれる
その場で結果が出せるため、お客様に安心感を与え、信頼が生まれる

受講生の声

JIPDA認定ドッグ整体師養成コース卒業生

<JIPDA認定東洋リンパケアセラピスト・ドッグ整体師 大阪府在住>

私は小さい頃から犬に囲まれ育ちました。犬がいない生活など考えられません。しかし多くは先に亡くなってしまいます。それが子供心に辛くてなりませんでした。

現在私は人間の看護師をしていますが、日頃から「どうして、人間には予防医学も溢れているのに犬はまだまだ少なく、すぐに切る(手術)という方法になるのか」とずっと疑問を抱いてました。

今は人間のために働いてますが、やはり大好きな犬のために何か私にできる事がないのかと探し始めた矢先に「ドッグ整体」という言葉が目に止まり「なんかわからんけど…これや!!!!」と思ったのです。

早速説明会に行って話を聞き、劇的な変化の症例写真を見て感動し「これしかない!!」と改めて強く思ったのが始めるきっかけでした。

スクールは少人数制で、わからないところは何度でも丁寧にご指導して頂き、ゲストわんこがきて触らせてもらえたり、スクール中は真剣に、休憩では和気藹々と、本当に楽しいスクールでした。

同じ道を目指すもの同士素敵なスクール生との出会いにも本当に感謝しています。

足が曲がってるから、歩き方が変だから、寝たきりだからなどの理由で、譲渡対象から外され、殺処分されていく犬達に、この方法で少しでも状態が良くなり、新たな家族と出会うチャンスが巡ってくるような関わりをしていけたらと考えています。

病気になってからではなく、予防をしっかりする事で身体全体の調子が整い犬も家族も快適に暮らす事ができます。一頭でも多くの犬を、一人でも多くのご家族を、笑顔に出来る整体師を目指します。これを聞いて、「ドッグ整体をうちのこにやってみたい!」と思われた方、是非受けさせてあげてください!

「ドッグ整体の技術を身につけたい!」と思われた方、是非一緒に頑張りましょう!
ありがとうございました。

Pagetop